OKABLOG @釣りだけして生きていく

【初心者】ヒラマサルアー釣りの始め方を5ステップで解説【外房】

Hiramasa Offshore

【初心者】ヒラマサルアー釣りの始め方を5ステップで解説【外房】

ヒラマサ初心者「ヒラマサ釣り始めてみたい!! 釣り初心者でもできるのかなぁ… 船宿の利用方法なんて今さら人に聞けないなぁ…」

こんな悩みにお応えします。 この記事を読むことで、ヒラマサのルアー釣り初心者の方でも安心して釣りを始められます。

この記事を書いている僕は、 アッキー@釣りだけして生きていく YouTubeツイッターinstagramもやっています。
もくじ 【初心者】ヒラマサルアー釣りの始め方を5ステップで解説【外房】 Step 1 釣行予定を立てよう Step 2 早速船宿に電話で予約をしよう Step 3 タックルと消耗品を揃えよう Step 4 集合時間前に現地入りしよう Step 5 受付、そして出船 まとめ

【初心者】ヒラマサルアー釣りの始め方を5ステップで解説【外房】

【初心者】ヒラマサルアー釣りの始め方を5ステップで解説【外房】

Step 1 釣行予定を立てよう

まずは釣りに行きたい日付けを決めましょう。 ヒラマサは、年間を通して狙うことができる魚です。 外房においては専門でヒラマサを狙う船も多いので、思い立ったタイミングで釣りの予定をいれましょう! ちなみに、ヒラマサのベストシーズンは5月〜6月頃です。 ジギングでは、釣れる魚の種類もおおいので、季節ごとに多彩なゲストに楽しませてもらいましょう。

Step 2  早速船宿に電話で予約をしよう

まずは、気になる船宿に電話で問い合わせをしてみましょう。 船宿の選び方は【外房】オフショアヒラマサ釣り失敗しない船宿の選び方の記事で詳しく解説しています。 最近はメールやネット予約を導入している船宿も多いですが、特別指示がない限りは電話での予約がベストです。 問い合わせの際確認してほしいことは以下

  • 釣行予定日の空席の有無&予約
  • レンタルタックル(貸竿)の有無と料金
  • 釣り座の確保方法と集合時間/集合場所

Step3 タックルと消耗品を揃えよう

船宿の予約が取れたら、タックル・ルアー・消耗品を買いに行きましょう。 最近はネット通販が便利ですが、専門性の高い個人店などが近くにあれば、そちらで購入することをオススメします。 個人店の場合は店員さんがヒラマサ釣りに精通している場合が多く、釣り場で本当に必要な物を教えてくれることが多いからです。 タイムリーな情報も聞けたりするので、勇気を出して専門店に足を運ぶことをオススメします。 消耗品については 【青物ジギング】アシストフックと正しいセッティング方法 外房ヒラマサ完全攻略【保存版】 の記事でも詳しく解説してます。

Step4 集合時間前に現地入りしよう

さあ、いよいよ釣行当日です。 天気予報を確認し、防寒着、履き物などを準備しましょう。 海上は強風や波しぶきがあるので、普段着るものより少し厚着したほうが安心です。カッパはマストアイテムです。 夏場はサンダルでも大丈夫ですが、個人的には長靴を推奨します。 忘れ物がないか確認して、集合時間に間に合うように現地に向かいましょう。 現地に向かいながら、食べ物や飲み物も買っておきましょう。 釣りをしていると、意外とお腹がへります。 出来れば30分くらい前に着いて、身支度や荷物の準備をしておきましょう。 この時に、釣り座の確保と酔い止め薬を忘れずに。 酔い止め薬に関して、こんな記事も書いているので読んでもらえると参考になると思います。 【元船乗りが教える】船酔いしない方法【5つ紹介】 【お得情報アリ】アネロン酔い止め薬をレビュー【船酔い】

Step 5  受付、そして出船

集合時間になったら、船長や船宿スタッフさんに挨拶を済ませ、受付をしましょう。 ライフジャケットのレンタルが必要な場合も、この時に伝えましょう。 釣れた魚を持ち帰る場合は、この時に手順やクーラーボックスの持ち込みの可否を聞いておくと便利です。 また、ラインの結び方や道具だてに不安がある場合はこの時点で聞いておきましょう。 ほとんどの船宿でラインは結んでもらえますが、それも含めて釣りなので、事前に練習しておくのがベストです。 【ジギング】失敗しないための結び方講座こちらで詳しく解説しているので、事前に練習しておきましょう。 ちなみに僕は、ジギング・キャスティング共に 宏昌丸ノット + FGノット です。 ここまできたら後は、船長・スタッフの指示に従い安全にヒラマサ釣りを楽しみましょう!

まとめ

ここまで5Stepでヒラマサのルアー釣りの始め方を紹介してきました。 最初はわからないことだらけで勇気が要ります。 でも想像してみてください。日本トップクラスのビッグターゲットであるヒラマサは目の前にいます。 初心者だからどうせ釣れないでしょ?なんて思う人は多いです。しかし、

  • 初めて釣れたヒラマサが20kgオーバーでした!
  • 釣り自体初めてなんです!

なんていう出来事も見てきました。 釣りをしている限り、誰にでも可能性があります。 釣りに行かない理由なんてないですよね? 僕はにはなかったです。 この記事を読んだあなたは、すぐに行動してください! そして夢のヒラマサに会いにいきましょう。 外房のヒラマサ釣りに関しては、こんな記事も書いているので参考にしてもらえると嬉しいです。 【外房】ヒラマサジギングタックル徹底解説 【外房】ヒラマサキャスティングタックル プラグ編 【外房】シーズン別ヒラマサ攻略法 アンダーハンドキャストで飛距離を出す方法【船】 今回の記事は以上です。 最後まで読んでいただきありがとうございました。